【法人】動画管理システムの運用を始める準備・大事なポイントは?

【法人向け】動画管理システムを活用するなら利用目的を明確に!

動画管理システムを法人利用する際、目的やターゲット、動画配信の方法などを明確にしておくことで、効果的な動画コンテンツが作れます。よりよいコンテンツを配信し続けるためには、視聴後の分析も大切です。

動画管理システム運用を始めよう!準備の大事なポイント

社内のセミナーや研修としての利用、社外に向けた有料コンテンツ配信など、多様な活用方法がある動画管理システムですが、導入する際にどれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。導入してみたもののうまく活用できず、動画配信が滞ってしまう事態を防ぐためにも、利用方法を決めておき、それに合った機能を備えておくことが大切です。

こちらでは、動画管理システムを運用していくための準備のポイントをご紹介しますので、導入を検討している方はぜひ参考にしてください。

利用目的を明確にする

まずは、何を目的に動画管理システムを導入したいのか明確にすることが大切です。例えば、経営者の方針を社内で共有したい、新入社員研修用のコンテンツを作りたい、社内イベントの様子をライブ配信したいなど、目的によってコンテンツの内容や配信方法が違ってきます。そのため、必ず最終的な目標を相談し、明確にしてください。

ターゲットを決める

目的が決まったらターゲットの詳細を決めていきましょう。例えば、全社員向け、入社1年目の新入社員だけ、管理職のみなど、目的が異なればターゲットも変わります。また、ターゲットを決めると同時にコンテンツの概要も明確にしておくと、コンテンツ準備もスムーズです。

動画配信の方法を決める

動画配信の方法は主に以下の3つです。

  • ストリーミング配信
  • ダウンロード配信
  • ライブ配信

ストリーミング配信はWebサイト上で動画を再生できますので、ダウンロードが必要ありません。ダウンロード配信は動画ファイルをダウンロードする必要があるため、有料コンテンツ配信などでよく利用されています。一方、ライブ配信はリアルタイムの映像を流す方法です。目的に合わせて配信方法を決定してください。

動画コンテンツを準備する

セミナーのライブ配信であれば、当日ビデオカメラや三脚、マイクを設置して配信を行います。研修用コンテンツなどであれば、事前に内容を決めて動画撮影は外注する方法もあります。

動画管理システムを設定する

配信したコンテンツを管理するために、動画管理システムの設定を行います。例えば、アカウントの権限設定や登録から、閲覧者の上限設定、閲覧期間の設定、画質設定、スライドや文書の追加、動画のアップロードなどです。動画コンテンツが準備できた後も設定が必要ですので、テスト配信期間を設けて余裕をもってスケジュールを進めてください。

告知して動画を公開する

配信前に動画の告知や情報共有を行うことも大切です。よい動画コンテンツが作成できても、ターゲットに視聴してもらわなければ意味がありません。社内研修コンテンツであればメールや社内掲示板で周知したり、セミナーのライブ配信であれば事前に参加者を募っておいたりするなど、対象となる方に情報共有してください。

視聴状況を分析する

動画管理システムでは、閲覧のログを出力できます。再生回数や閲覧者数、再生達成率、視聴時間数などを分析することで、どのくらいの人にコンテンツが届いたのか、目的を達成できたのかなどがわかります。分析による結果は、今後の動画管理システムの運用にも活かせますので、視聴状況の分析は必ず行ってください。

share aimの機能を見る

動画管理システムを導入する前に目的を決めましょう

動画管理システムは、社外用有料配信コンテンツの提供や社内教育用コンテンツの提供など、様々な方面で役立ちます。しかし、ただ管理システムを導入して動画を配信すればよいわけではありません。目的やターゲットを明確にしてコンテンツを準備することで、効果的な動画配信ができます。主な動画配信方法は、ストリーミング配信、ダウンロード配信、ライブ配信の3つです。目的に合わせて使い分けましょう。

動画の配信や管理、共有をわかりやすく行いたいとお考えでしたら、share aimをご利用ください。コンテンツの登録、視聴グループの設定、動画コンテンツ配信、視聴動向の確認・分析の4ステップで、有効的な動画配信が可能です。よりよい配信を継続していくためには分析が欠かせませんが、share aimのシステムではコンテンツごとの閲覧数、視聴進捗の確認、視聴達成率などに加えて、アンケートやレポートも作成できますので、分析の精度が向上します。低コストかつ効果的な動画配信・管理を行いたい方は、ぜひ一度お試しください。

share aimの特徴はこちら

Visited 13 times, 1 visit(s) today

モニターキャンペーン

30日間フル機能(50GB/100ID)を無料でお試しいただけます。

無料お試しはこちら
一覧に戻る